外国人としての日本生活:日本語・外国語の勉強方法

今日は私がどうやって日本語を勉強してきたかを話しながら、外国語の勉強方法をまとめてみました。

日本語だけの話ではなく、外国語を勉強したい人に伝えたいこと

基礎編:3か月間毎日8時間書く・読む・覚える

中級編:3か月間毎日2時間書く・読む・覚える+5時間聞く(ドラマ・アニメなど)

実戦編:アルバイト+日本人との会話練習

高級編:お笑い・バラエティー番組

この流れで行くと1年で日本語能力試験N1は余裕で合格できます。

基礎編:3か月間毎日8時間書く・読む・覚える

外国語の勉強初期段階ではとにかく単語・文章・文法などを頭に入れちゃうのが第一です。

テキストにはそんなにこだわらなくてもいいと思います。市販のテキストはみんなそこそこですから、自分に合う読めやすいテキストで結構です。

一番おすすめの覚え方としては書きながら声を出して読むことです。

また、定期的に繰り返すことも大事です。今日覚えたとしても、1週間後も頭に残っているとは限らないため、必ず繰り返してください。

この段階では、頭に単語・文章・文法とかは一杯入ってますが、残念ながらしゃべるのはまだ無理です。

中級編:3か月間毎日2時間書く・読む・覚える+5時間聞く(ドラマ・アニメなど)

基礎段階とは同じく中級段階でも書く・読む・覚えるのが大事ですが、もっと大事なのは、頭に入ってる単語や文章や文法などを耳で直接聞く練習をすることです。

聞く練習には、好きなドラマやアニメなどがおすすめです。面白いと感じる内容ではないと集中力が低くなり、眠くなったり辛く感じたりしますので、ニュースとかはお勧めしません。もちろんニュースなどを4,5時間興味津々聞ける方でしら別の話です。

ドラマやアニメをおすすめする理由は以下2点です。まずは、言葉はまだ完全に理解できませんが、画面に映ってる状況などで内容が多少推測できます。また、連続なので、同じ言葉や用語が繰り返して出てきますので、覚えやすいです。

ここまで来ましたら、日本語能力試験N2は余裕で合格でき、流暢ではないが、自分が言いたい内容はある程度伝えられます。

実戦編:アルバイト+日本人との会話練習

頭に入ってる言葉をベースにし、耳で聞ける能力を加えて、この段階では実際の話す能力を鍛えます。

まだうまくしゃべれないため、選べるアルバイトも少ないのは現実ですが、社会実戦のため、どんなアルバイトでも日本人がいる場所であれば会話練習になりますので、ぜひいろいろアルバイトに挑戦してみてください。

結局その職場での用語とか言葉を習得し、日本社会をもう少しわかるようになります。

日本人との会話練習はよく探せばいくらでもあります。

まずは、区役所に行くと外国人生活を支援するため、ボランティアたちが定期的に集まって外国人に日本語を教えるクラブとかサロンがあります。

お年寄りが大半ですが、親切でいろいろ教えてくれますので、ぜひ近くの区役所に行って問い合わせしてみてください。ネット上検索してもすぐ出ます。

また、MeetUp, Facebookとかでも外国人との交流会がたくさんあります。Googleで是非検索して見てください。

言葉って繰り返しながら徐々にうまくなりますので、あきらめず時間をかけて進んでいくと必ず目標に到達します。

ここまで来ましたら、日本語能力試験N1に合格するのは問題ないでしょう。

実戦編までは時間の問題で、早い方は1年もかからないですが、3,4年かかる方もいらっしゃいます。以上まで伝えたのは誰でもできる話で、この通りやっていくと他人より早く実用レベルまで到達するってことです。

残念ながら、外国語って決して簡単ではないです。実用レベルは誰でも到達できますが、まるで日本人のような語彙力を豊富にするためにはもっと頑張らなきゃならないです。

高級編:お笑い・バラエティー番組

高級編になんでお笑い・バラエティーを羅列したかというと、お笑いとかでは一番定型ではない言葉を使うからです。

テキストとか学校からでは聞いたこともない言葉だったり、言葉を変形して勝手に新しい言葉を作ったりしますから、外国語では一番高いハードルです。

また、お笑いを理解するため、社会・地域・文化・歴史・伝統などの知識も必要からです。

この段階では、テレビで放送してる番組を見ながら、わからない言葉が出る都度辞書を引いて勉強しなきゃなりません。また、昔の番組とかをネットで検索してみたりする必要もあります。

日本語だけの話ではなく、ほかの外国語を勉強する時も同じです。繰り返して覚えるのと練習が王道です。

余談話

私は、日本に来る前3か月間日本語を勉強して、日本に来て3か月で日本語能力試験N2に合格し、その6か月後日本語能力試験N1に合格しました。

会話の練習のため、六本木・新宿・代々木・横浜で開催する外国人交流会に参加したり、荒川区・足立区・川崎市内の区役所に行ったりしました。

アルバイトは上野のドン・キホーテで7か月間やってました。