Amazon Fresh配達員が語る:新型コロナの影響で注文殺到

今朝お店をオープンして、ニュースを見たらびっくりしました。

日本に来て、まだ日本の芸能人についてそんなに詳しくないですが、志村けんさんは国民的に尊重されていることと凄く愛されていることはわかります。

一人の外国人としてでも、本当に心から残念だと感じます。

もちろん一人一人すべての命が全部大切ですが、何となく知ってる人がなくなるって、もうちょっと感情的になりますね。

今日は新型コロナの影響でAmazonフレッシュの状況を話したいと思います。

新型コロナの影響で多くの人たちは外出を控えて、外出をしたとしても買いたいものが欠品になる可能性があり得るので、ネットで注文するのを選んだりします。

その証として、最近Amazonフレッシュの配達オファーが結構増えてしまいました。

配達オファーが増えたということは、注文が多くて、配達する荷物が多いということです。

「配達オファー」って何かというと、Amazon側が配達時間帯と金額をオファーとして出して、配達員がスマホで色な時間帯のオファー確認して、自分のスケジュールに合わせてオファーを受けて、その時間帯にアマゾンの物流センターへ行って荷物を積んで配達します。

こういう流れなので、毎回毎回違う配達員が配達する訳です。

最近は実際オファーを受けてAmazonの物流センターへ行ったら、配達車両が前より倍以上増えた感じです。

急に注文が増えてしまい、仕分けする商品も増えたので、仕分け作業が遅くなってたりします。

Amazonフレッシュって、荷物を配送専用のパッケージに入れて運ぶのですが、パッケージには常温・冷蔵・冷凍がそれぞれ工夫してあるため、商品についての鮮度はご心配なくてもいいと思います。

注文商品を上のパッケージに全部分けて入れますが、注文量が多いた、仕分けに時間がかかっちゃうのです。

その訳で、配達員である私たちが荷物を積んでセンターから出発するのが遅くなってしまい、結局お客様に届くのも遅くなってしまいます。

Amazonフレッシュのトップページにも下記のようなメッセージが表示させてます。

1ヶ月の無料試し期間と3000円分のクーポンがあるので、みなさんも是非試してみてください。

僕は正直Amazonが好きではないですが、Amazonフレッシュは凄くいいと思います。

また、最近注文殺到のため、問題なくちゃんと指定した時間内に配達してもらうために、金土日・祝日を避けて指定した方がいいと思います。

One Comment

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です