中国からマスクを輸入して日本で販売すること

日本国内のマスク不足のため、中国からマスクを輸入して売ってみようかと考える方多いですよね?

僕もそう思って3月末5000枚注文して昨日4月16日お店へ届きました。

新型コロナの影響で、飛行機が良く飛ばないため、国際郵送に結構時間がかかる中で、中国から日本まで15日はまあまあだと感じます。

早ければ10日間くらいみたいです。

遅い場合は1ヶ月かかっても届かない場合があるらしいです。

中国のマスクにもいい品質と良くない品質がありますが、今回届いたのは凄くいい品質ではなかったです。

もう届いたので売らなくちゃとお店に置いといて少しずつ売ってます。

今回輸入についてまとめてみると。

マスク単価が中国元 1.05元*5000枚=5250元

中国工場から日本までの送料 1700元

通関日 日本で受け取る時支払った 11870円(779元)

合わせて中国元7729元で、マスク単価が1.5458元になります

日本円に換算すると単価が23.53円になります。

中国に注文して、日本の僕のお店に届いた時11870円支払っただけです。

思ったより輸入がそんなに難しくなかったですね。

始める前は通関はどうする?税金がどのぐらいとれる?どこへ行って荷物を受け取る?とかいろいろ心配してたですが、全然そんな面倒なことはなかったです。

マスクは届きましたが、一袋に10枚入って、製造会社とか製造年月とかなんの情報もついてないので、こんなものを売るのは確かに良いではないです。

下記の書類は一応全部揃えてます。

新型コロナが流行ってから、もうネット上のマスク販売は禁止されてるので、ネット上販売するのは断念して、お店で直接売るしかないです。

包装とかよくなっていれば、薬屋とかスーパーなどに営業しに行ってみてもいいのに、商品の包装になんの情報もついてないので、営業する自信がないですね。

こう言っても、このマスクにはなんのメリットがないわけではありません。

マスクって使い捨てなので、いいマスクかよくないマスクか関係なく、一度使ったら捨てるのが衛星的にいいです。

そのため、どんな時でもいいマスクばかりをこだわるのは良くないと思います。

軽く出かける時とか、人との接触が少ない散歩とかに行くときにいいマスクを付けるって、もったいないと思います。

こういう時、品質が若干落ちますが、ちょっとだけ使うなら逆にもっと効率だと思います。

お店でも実際こういうことをアピールして販売してます。

もしマスクが足りない方がいらっしゃいましたら、是非どうぞ。

よろしくお願いします。

One Comment

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です